ミニチュアダックスの茶太郎と、里親として迎えた元保護犬ダックスのまりおの徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩ましい選択

今日はお天気回復して良かったです^^
昨日あたりまで、雨だったはずなのに、午後からは暖かい日差し^^
なのでゆっくりとお散歩できました。



先週の水曜日、チャタは退院後初の病院でした。
私はお仕事だったので、パパさんが連れて行ってくれました。

退院した後の3日間は、朝晩のお薬と安静にして過ごしてました。


病院では、治療内容が少し変わったそうです。
ステロイド治療を始めたチャタですが、ステロイドは常用するものではないので
今回からレーザー治療が始まったそうです。
10分くらいあてていたとのこと。

我が家では内科的療法を選択しましたので
しばらくは薬も少しづつ減らして、レーザー治療しながら
様子を見る感じになるようですが・・・

悩ましいのが外科的療法。
まぁ手術ですね。

チャタは椎間板ヘルニアのおそらくグレード3~4だと思います。
(しっかり聞いてないので、次回の通院のときに確認してもらいます)
手術の対象にもなる状態でもありました。

自分たちの選択が本当にそれで良かったのか?


多分家族である動物が病気になった時、皆が通る悩みぬく道では
ありますが・・・・・


我が家は内科的に治療して、様子見でダメなら外科的療法を考える
感じで今のところいますが、ただ手術をする場合も注意点があるとのことで

昔のようにいわゆる発症してからの48時間神話は今はないので
(ヘルニア発症から48時間以内に手術しないと治らないとかそういうのです)
その点の心配はないのだけど、手術もある程度の時期が過ぎてしまうと
意味のないものになるとのこと。

椎間板が固くなってしまって、難しくなるそうです。。。


うーーーん 悩ましい



手術するなら早めの方が良いし、内科的に治療なら根本から治すわけではないし
ヘルニアは3頭のうち1頭は再発する危険があるとのこと。
根本から治すなら手術、でも手術はリスクもつきもの。。。
100%ではないし、いやもうちょい低くても、必ず治る保障はない。。。


本当悩ましいです。
もちろん費用面でも悩ましい。


内科的にしろ外科的にしろ、どちらにせよ、チャタが回復して以前のように
歩けるようになるなら、できる限りはやってあげたいとは思ってます。

パパさんママさん 頑張って働くし、頑張って節約するから
(せめて事故の費用が終わってれば もう少し楽なのですが^^;)
チャタも頑張って 1日でも早く いい状態になればいいなぁとはおもってます。



そしてもう少し、椎間板ヘルニアのことについて勉強しなければ。
なかなか時間がなくて まだまださらっとした知識だけ。
少しづつ得た知識がきっと悩ましかった選択を、後悔しないものにしてくれると思うので
出来る限りは 情報を集め勉強したいと思っています。


チャタの次の通院は、またまた水曜日。
だんだん色々と元気がでてきてるので、少しほっとしています^^

P1090659 Web 表示用 (中)



本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

チャタまりママ

Author:チャタまりママ
Mダックス・チャタ+まりおのママ。
わんこのいる暮らしにすっかりはまり、わんこラブ♪ムスコたちラブ♪の、のんびりまったりの毎日を満喫ちゅーです♪


普段はコチラで暮らしのアレコレを綴ってます↓
「あたしんち☆」
http://blog.livedoor.jp/takebows3103/

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。